毒親から脱出するための一ヶ月引っ越しプロジェクト! - 着実に親元を離れるための最短ルートで31日の計画。

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

毒親から脱出するための一ヶ月引っ越しプロジェクト! - 着実に親元を離れるための最短ルートで31日の計画。

  • 著者名:烏丸遼/MBビジネス研究班
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • まんがびと(2016/08発売)
  • 初冬の週末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~12/6)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)


【書籍説明】
子どもを悩ませる「毒親」―その害から逃れるためには物理的にも、心理的にも距離をとることが重要になってきます。
実際に、「今すぐにでも毒親と距離を置きたい」と考えている毒親持ちの人も多いと思います。
以前『毒親攻略法』で毒親の支配から逃れるための方法を9つ紹介しました。本書はその実践編です。
1ヶ月で毒親から離れられるように、とるべき行動をタイムスケジュール形式に整理してあります。
このスケジュールに従えば、最短ルートで毒親のところから脱出することが可能です。
「毒親と離れたいけど、具体的にどう行動していいのかがわからない」、「毒親から自立
するためにはどんなことが必要なのか知りたい」。本書はそのような方々のお悩みに一つ
の回答を示すことが出来るでしょう。
私自身、毒親と距離を置く際に「どうしたらいいんだろう」、「何が必要なんだろう」と悩んだうちの一人です。
本書では自分自身が悩んだ点を出来るだけわかりやすく、簡潔にまとめました。
毒親と関わることはとてもエネルギーを消費します。1ヶ月という短期間で決着をつけることは、
必要以上に精神をすり減らすことを防ぐことにつながります。


【著者紹介】
烏丸遼(カラスマリョウ)
1992年、長野県に生まれる。千葉大学で社会学を学び、就職したもののうつ病を発症し1ヶ月足らずで退職。
このとき自分の親が毒親であり、自身もアダルトチルドレンであると自覚する。
… 以上まえがきより抜粋

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数1253件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす