イラつきやすい人の時間術!怒る時間を他に使えば24時間が30時間になる。

個数:1
  • Kinoppy

イラつきやすい人の時間術!怒る時間を他に使えば24時間が30時間になる。


ファイル: /

内容説明

さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)

【書籍説明】

人間には大きく分けて《喜怒哀楽》の4つの感情があります。

この4つの感情の登場頻度に順番を付けるなら、楽⇒喜⇒哀⇒怒になるのではないでしょうか?

しかし、昨今のニュースを見ると『怒』をよく目にします。

私は、この4つの感情の中で『怒』が最も必要のない、無駄な感情だと思っています。

社会生活では、様々なトラブルに遭遇します。その中で生まれる『怒り』という感情を上手くコントロールすれば、あなたは無駄な時間を過ごすことなく、今のあなたの24時間を飛躍的に伸ばすことが可能になります。

私自身このことに気付くまでは、やり場のない怒りを持て余し、第三者や物にあたるというとても理不尽で無駄な時間を過ごしてきました。

ある時、この怒りの先に残るモヤモヤした気持ちを客観的に分析してみました。
その結果、何も身になっていないばかりか、「あの怒っている時間があれば、もっと早く解決できたことがあったのに」という後悔しか残りませんでした。

私がお伝えする誰でも簡単に日常的に行える習慣を身に付ければ、あなたの限られた24時間を有意義な時間に変えることができるようになります。


【目次】

怒りとは何か?

怒る前にすることとは?

怒りをコントロールするには

物事に関心を持ち、疑問符を付ける習慣を身に付けよう

まとめ


【著者紹介】
まめごろう(マメゴロウ)
観察力と分… 以上まえがきより抜粋

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数1286件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす