うつ病経験者が実践する、情緒不安定な友人との対話方法。 - ~相手の心が軽くなる会話術~

個数:1
  • Kinoppy

うつ病経験者が実践する、情緒不安定な友人との対話方法。 - ~相手の心が軽くなる会話術~


ファイル: /

内容説明

さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)

【書籍説明】

私は数年前に抑うつ状態と診断され、投薬とカウンセリングにより心の健康を取り戻すべく奮闘した経験がある。

現在は寛解しており、当時のような症状とは無縁の生活を送れている。

そんな私には大学時代から情緒不安定に陥りやすい友人がいるのだが、自分が抑うつ状態を経験したことで、彼女との接し方に変化が現れた。
彼女の心を軽くする対応ができるようになったのだ。

友人でも家族でも、接し方ひとつで相手の心が救われたり軽くなったりする。

会話をする上で良い方法や悪い点などを挙げていく。

参考にし、身近な人の支えになってあげよう。


【目次】
頑張れ!と言わない
ネガティブを裏返さない
話を最後まで聞く
提案する
自分との違いを理解し割り切る
優しい口調・言葉
まとめ


【著者紹介】
ぴかぴかりん(ピカピカリン)
大学卒業後、一般企業で事務員を経験。
現在は専業主婦。
自分の経験をもとに人の役に立てる本を目指して執筆に奮闘中。
いつか自分の小説を執筆することを目標に経験を重ねている。

… 以上まえがきより抜粋

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数1285件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす