DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文<br> 情報がつながり続ける時代 - 【インタビュー】匿名経済の終焉

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文
情報がつながり続ける時代 - 【インタビュー】匿名経済の終焉

  • 著者名:國領二郎
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • ダイヤモンド社(2014/10発売)
  • 令和初!初夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~5/26)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

モバイル・コンピューティングの進化と
クラウド・コンピューティングの登場により、
収集できるデータ量は飛躍的に増大した。
こうした膨大な情報が蓄積されることで企業や経営、
そして社会にはどんなインパクトがもたらされるのだろうか。
ITと経営に関する研究の第一人者である國領二郎教授は、
データや情報がつながり続けるようになったことで、
社会の可視性が高まり、
相手の情報が見えない「匿名」の経済から双方の情報がわかる
「顕名」の経済へ転換しつつあると言う。
こうした経済社会でカギとなるのは「信頼」である。
信頼できない相手にはだれも自分の情報を預けたくないからだ
。企業が信頼の基盤を築くことは、
これからの重要な競争優位となると指摘する。

*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2013年2月号)』に
掲載された記事を電子書籍化したものです。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数464件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす