紅匂ふ(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader

紅匂ふ(3)

  • ISBN:9784063191899

ファイル: /

内容説明

誰にも負けない努力と誇りをかけて、押しも押されもせぬ「No.1」舞妓となった咲也。恋を知り、少女から大人の女へと変わりつつある中、芸と美は、ますます磨かれてゆく!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

keyhole

1
【★★★★】舞妓・咲也が一皮剥ける巻。ますます芸に磨きがかかり、売上トップを独走中の咲也だが、人の心の機微にはまだ疎く。売れっ子の芸妓で恋する女でもあるゆり香を通して、恋をする事を知り、ついに自分の恋心を自覚した(二十歳になってようやく!)。大阪万博やチャールズ皇太子来日の際にも、物怖じしなかった咲也のエピソードに感嘆し、3年間1日もかかすことなく祗園に通うという約束をちゃんと守り続けている中川の一途さには、ちょっとロマンを感じてしまう。まぁその間に離婚する機会はあったんとちゃうか?とは思うけども。2012/02/16

ちー

0
【再読】そりゃ体も壊れますわ…。2014/10/15

ninoko

0
再読。主人公の恋愛が中心になってきた。でも中川はK.Sには似てないな。原案だからそこはぼかしてあるのか。2012/07/03

赤ずきんちゃん

0
ゆり香さん姐さん…。そういえば、我が県珠洲の出身だった。 美人薄命ですね。キンタロー先生は自分の気持ちを自覚したのに…あーあ、やっぱりあっちに惹かれちゃうんだね(´・ω・)2018/10/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/468640

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数4件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす