嘘はやめよう

個数:1
  • Kinoppy

嘘はやめよう


ファイル: /

内容説明

聡明な彼女たちは明言してから静かに去っていく。

なんと挑発的な。あるいは、なんと不愉快な。
おそらく、そのように読むことは十分に自然なことだろう。
身勝手な、イヤな、おまけに嘘つきの、男である。
おまけに反省もしない。同じことを何度も繰り返している。
ただこの男には、嘘をつかないものが1つだけあって、
それは自分の気持ちに対して、である。気持ちを偽ったまま関係を続ける、
ということが彼にはできない。そこが素直と言えば素直だが
別れ方は最悪である。やはり彼女たちは
去り際に頭からコーヒーをぶっかけて行くべきなのだ。

【著者】
片岡義男
1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/