私たち三人

個数:1
  • Kinoppy

私たち三人


ファイル: /

内容説明

「私たち三人」と「私たち」二人が言う

比喩ではなく、文字通りの挟み撃ちである。
なにしろホテルのバーカウンターだ。
撃たれる立場の人間を真ん中に置き、全部で三人ならそういうことになる。
しかし面白いのは、右側からも左側からも攻撃はない、ということだ。
なのに真ん中は中座する。だから三人は二人になる。
まだまだ続きがありそうだ。
「私たち三人」と言い放つのは右と左の二人だ。
さて、真ん中はどうするだろうか。

【著者】
片岡義男
1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。