煙草に火をつけて終わる

個数:1
  • Kinoppy

煙草に火をつけて終わる


ファイル: /

内容説明

いつもそこには煙草とシャツがある

タイトルには「煙草」とあるが
このシンプル極まりない短篇のもう一つの主役はシャツだ。
普段は吸わない煙草なのに、
フランス土産でもらった煙草がバッグの中にある、という状況。
そして、男物のシャツを、男も女も着て、
それが次々に別の人物の手に渡っていく、という状況。
シャツにはきっと、煙草の匂いがつきやすいだろう。
しかし、煙草は吸いたい時に吸えばいいし、
シャツは所有者が問題ではなく、好きだから着る、
ただそれだけでいいのだ。

【著者】
片岡義男
1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数467件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす