ステーション・ワゴン

個数:1
  • Kinoppy

ステーション・ワゴン

  • 著者名:片岡義男【著】
  • 価格 ¥270(本体¥250)
  • ボイジャー(2015/07発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ピカピカのステーション・ワゴンは、
宇宙からやってきて、やがて海に還っていく。

福音館書店発行の雑誌『子どもの館』(1980年)に発表された短編。
自動車をテーマにした片岡義男ならではの一編だが
ここでは12歳の少年が主人公であり、
少年がスクールバスという、少年にとって戦場のような社会の中から
光り輝くステーション・ワゴンを目撃する視点がおもしろい。
やがて彼は、大胆にもそのステーション・ワゴンのハンドルを握るのだが
およそ現実離れしたその乗り物は、
意外な、いや、もしかすると必然的にそうなるしかない、
というような結末を迎えることになる。

【著者】
片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。85年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。