昔々、ある夏の日に

個数:1
  • Kinoppy

昔々、ある夏の日に


ファイル: /

内容説明

2つの約束は、真夏の空の下で果たされる。

17歳、盛夏。青春の真っ只中の時間に、ボビーと呼ばれる少年は2つの約束を果たすためオートバイに乗って西へ向かう。
1つはオートバイを売却するため。
もう1つはそこからの帰路、同級生の女の子に会うためだ。
2つの約束のために、2つのよくできた略地図が役に立ち、約束は首尾よく果たされる。
しかし、まぶしいほどの夏の光の中に1つの闇があったことをボビーは少女に話さない。
2人の頭上には、ホースから無限にあふれてくる水と真っ青な夏の空が広がっているばかりだ。

【著者】
片岡義男
1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。