彼女が風に吹かれた場合

個数:1
  • Kinoppy

彼女が風に吹かれた場合


ファイル: /

内容説明

私はいつも幸せ
片岡義男の小説においては、不美人が登場しないのと同じように、嫉妬が登場しない。
いや、登場人物たちはその感情を宿してはいるはずなのだが、その痕跡は見事に消されている、
あるいは次なるアクションによってどこかへ飛んでしまう。
女と男は、それぞれの時間、確実に1対1の関係にひたりながら、その外側に別の1対1を持つ。そのことを隠しもせずに。
結婚も恋愛も出産も、陰りを持つことはない。
そこにはいつも風が吹いている。

【著者】
片岡義男
1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数370件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす