青弓社ライブラリー<br> ブルマーの社会史 女子体育へのまなざし

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

青弓社ライブラリー
ブルマーの社会史 女子体育へのまなざし

  • ISBN:9784787232427

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

明治期から1990年代まで教育やスポーツの現場で広範に普及して黄金期を築いたブルマーにそそがれたまなざしを歴史的に追いながら、「性の解放と抑圧のパラドックス」「性の商品化」などの視角から、ジェンダー規範やセクシュアリティの変容の実態に迫る。

目次

第1章 ブルマー登場以前―衣服と脚の関係から(着物と活動性 女性の二本脚からみた日本服装史 ほか)
第2章 ブルマーと近代化―解放と抑圧のはざまで(ブルマーにまつわる解放と抑圧のパラドックス 欧米でのブルーマー・コスチュームの登場に対する反応について ほか)
第3章 女性の身体イメージの近代化―大正期のブルマー普及(女学生文化と体育 明治後期「女学世界」の体育言説 ほか)
第4章 ブルマーの戦後史―ちょうちんブルマーからぴったりブルマーへ(戦後の学校教育とブルマー ブルマーの変遷 ほか)
第5章 スケープゴートとしてのブルマー(服装としてのブルマー 体育・女性・ブルマー ほか)