罵り夫に怯える妻~共依存のモラ夫と共生する方法~

個数:1
  • Kinoppy

罵り夫に怯える妻~共依存のモラ夫と共生する方法~


ファイル: /

内容説明

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】
「モラルハラスメント」という言葉は、一般的には言葉や態度による精神的な「嫌がらせ」として捉えられています。
しかし、「嫌がらせ」というニュアンスで語るには、軽すぎます。

モラハラを受けている人は、「何となくおかしい」「何となくこれは違う気がする」という違和感を放置してしまっている人(あるいは、放置してきた人)が多いです。
そうした違和感に意味や理由があることを知り、自分が受けている行為を正しく認識することが、これからの人生に繋がっていきます。

本書では、事実婚を含んだ夫婦間でのモラルハラスメントに焦点を当て、最終目標として、夫婦間の関係性の見直し、今後も夫婦として暮らしていくことをテーマにしています。

実際にモラハラを受けている妻にとって、今後も夫婦として暮らしていくというのは、容易いことではありません。

もしも、、あなたがモラハラ夫との離婚を望んでおり、それを固く決心しているとしても、一通り本書を読み切ってみてください。
きっと今後のあなたの人生の糧として、ある「気づき」を得られるはずです。

【目次】
第一章モラルハラスメントの定義とその特徴
第二章モラルハラスメントの具体例
第三章モラルハラスメントをするパートナーの特徴
第四章モラルハラスメントは親から子へ連鎖する
第五章モラルハラスメントを受けやすいパートナーの特徴
第六章モラルハラスメントは共依存関係を作り上げる
第七章… 以上まえがきより抜粋

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数398件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす