ハヤカワ文庫JA<br> グイン・サーガ124 ミロクの巡礼

個数:1
紙書籍版価格 ¥594
  • Kinoppy
  • Reader

ハヤカワ文庫JA
グイン・サーガ124 ミロクの巡礼

  • 著者名:栗本薫【著】
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 早川書房(2015/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

アキレウス帝は、グインから、シルヴィアの行状とそれに伴う苦悩を告げられ、ケイロニア皇帝として、そしてグインの父として、ある決断をする。それは新年の儀典における、自らの引退宣言と、ケイロニアの最高統治者としてグインを任命することだった。一方、傷の癒えたイシュトヴァーンは、またもや中原支配の野望に燃え、カメロンの諫言をよそに、まずはパロを傘下に置くべく、リンダとの結婚を画策していたのだった。(※電子書籍版には口絵・挿絵が収録されておりません)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数146件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす