近代麻雀コミックス<br> むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (11)

個数:1
紙書籍版価格
¥618
  • 電子書籍
  • Reader

近代麻雀コミックス
むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (11)

  • ISBN:9784812459492

ファイル: /

内容説明

バブルと呼ばれた1980年代、東京深奥部に乱立した高レート雀荘に、伝説の強者「傀」がいた。使い込んだ金を麻雀で取り返そうと企む取り立て屋。傀との再戦を果たすべく地獄から蘇ってきた不動産屋。かつての栄光を追い、大物手ばかり狙うベテラン俳優。心身ともに絶頂期を迎えたとある麻雀プロ…。絶対の自信を持って臨んだ勝負の場で、人鬼・傀と対峙する人々の運命は――!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

らっこ

2
会社だろうが組織だろうが、金を使い込んでバクチとか碌なことにならないと身に染みるシリーズ。しかしあの小物っぷりが板についてた男が帰ってくるとは、まったく予想しておらず驚きました。前のお話では地獄行き確定なラストだったのに…。安永プロが言及してたから、最初は主人公だと思いこんでたあの人も戦線復帰するのかしらん。しかしあんな残酷なノーテン宣言はないわ。次の役者の優しい御無礼に癒やされました。2022/04/15

北白川にゃんこ

2
江崎(笑)2018/12/24

1
3 江崎って誰だっけ…とずっと思いながら読んでいた。ホテルの部屋が燃えちゃった人だっけ?再登場してまたやられるのかと思いきや、魁との勝負は持ち越し。使い捨てないでもったいぶるってことはかなりの強敵の予感。元銀幕スターが魁に叩きのめされたことでスター気分が抜けて名脇役になる話も面白かった。2024/01/14

祐樹一依

1
【○+】2023/03/23

東晃

1
なんで漁船乗って降りてきたらスーパーフライになってんの……? 星三つ2022/02/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/443208
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数61件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす