近代麻雀コミックス<br> むこうぶち 高レート裏麻雀列伝(61)

個数:1
紙書籍版価格
¥858
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

近代麻雀コミックス
むこうぶち 高レート裏麻雀列伝(61)

  • 著者名:天獅子悦也【著】
  • 価格 ¥858(本体¥780)
  • 竹書房(2024/02発売)
  • 夏休みは読書三昧!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/21)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784801982444

ファイル: /

内容説明

バブルは弾け、日本は失われた30年と呼ばれる不景気に突入した。
しかし、裏麻雀の世界ではいまだ欲にまみれた求める者たちが跋扈していた。
彼らはただ、人鬼・傀(カイ)に捕食される存在にすぎない・・・。
★単行本カバー下画像収録★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

3
3.5 「振り込み」これは、例の自治体のミスによる誤送金騒動から着想を得たのかな?誤送金を知りながらその金を使い込むと詐欺罪が成立するので、作中の白井さんのように素直に変換するのが吉。「おさき稲荷」お稲荷さんの代理で打つ傀。傀は稲荷なんかよりずっと上等で恐ろしい神様だと思う。「入らず山」ヤクザに処理される男の夢の中に現れる傀。何人たりとも傀の取り立てからは逃げられないという話。「2003年」だいぶ現代に近づいてきたが、この時代でもビンタ麻雀なんか本当にやってんのかな。そしてまた城間、出てきすぎ。2024/04/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21686195
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数61件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす