GIANT KILLING(57)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

GIANT KILLING(57)

  • 著者名:ツジトモ【著】/綱本将也【その他】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • 講談社(2020/12発売)
  • Kinoppy 電子書籍 全点ポイント25倍 5000円以上でボーナスクーポンGET!(~7/3)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065217702

ファイル: /

内容説明

アジア杯による中断期間後、天宮杯の初戦にサブ組で挑むETU。リーグ戦残り4試合を想定し、チームの一体感を高め、サブ組の去就をも考慮した達海の采配に抜かりはない!? 一方、アジア杯準決勝で敗退に繋がるプレーをおかした椿はまだ立ち直れない……。浮上のカギを握るのは――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みやこ

47
どん底まで落ちたメンタルの立て直しの舵取りは、自分自身でしなければいけない。けれども。手を添えてくれる誰かの存在がとてつもない力と勇気を与えてくれる。背中を押してくれる。椿に向けられた窪田の言葉。心強い達海の存在。サポーターからの声援には鳥肌が立った。試合は大分戦。苦戦しているけど、降格がかかっているチームと戦っているのではなく、自分たちが優勝するために戦っているのだということを忘れないで。そして。待ってた王子!問答無用でかっこいい。赤崎とのバカバカしい掛け合いも好き。王子出演シーンをリピって読了。→2020/12/31

眠る山猫屋

44
ルイジ吉田って誰~!!実に久々の王子活躍に興奮してたら、聞き慣れないお名前がっ!!スカルズのツバキコールには涙が出そうに・・・。大分のキラキラ監督も素敵。さて、次巻では椿復活なるか?2020/12/23

キク

35
14年の連載で57巻にして、やっと達海監督1年目のシーズンが残り4試合までになった。でもドラゴンボールや男塾みたいな「人気作だから無理矢理引き伸ばす」感は全くない。サッカーにまつわる様々なことを本当に丁寧に書いていて、結果としてシーズンが全然進んでいかないのは、逆に好感を感じてしまう。でも、もし2シーズン目を連載すると、30年120巻になっちゃうよなぁ。んー、いまのシーズンで完結しちゃうのかなぁ。ジャイキリ終わると寂しい、、、2021/07/30

こも 零細企業営業

31
椿は重症だな、、窪田もヤバいよな。。コレだから代表は。。それでも次の試合はやってくる。この2人を除け者にして、、ETUはホームで勝てるのだろうか?相手の大分は此処で負けたら降格が決定する土俵際。こういう時のチームは変なプレッシャーが掛かってる。。2020/12/23

しましまこ

20
スカルズ、熱いコールをありがとう!幽霊って?早く次巻を。2020/12/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17161700

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数60件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす