GIANT KILLING(27)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

GIANT KILLING(27)

  • 著者名:ツジトモ【漫画】/綱本将也【原案・取材協力】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2013/05発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063872064

ファイル: /

内容説明

ジェムユナイテッド千葉との激戦を終え、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)は次なるステージへ!! そんななか発表されたU-22五輪最終予選代表には意外な選手の名が……!! そして、連戦続く真夏のクラブハウスに、謎の来訪者が現れる!? クラブに関わる者たちが同じ方向を向けばその先に、若き才能の花が咲く。みんなでチームの未来を見つめよう!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

106
スカルズと仲違いが消え、チームも連勝し安泰してるところに日本代表椿の話、達海のエージェントの話やらいい話を混ぜて飽きさせないなぁ。2014/06/30

17

73
対千葉戦は逆転勝利。対広島戦は完勝と絶好調のETU。赤崎と椿がU22日本代表に呼ばれ、いよいよ黄金期到来か?「時間というものには限りがある 学べるうちに学べ」「人が何かをやり直すことができるのは過去の過ちを許してくれる人がいて初めて可能になる」「前を向いて戦ってこい…!」2013/04/26

exsoy

52
読み終わった後に表紙を見ると、ああ、内容通りだなって分かる。2013/04/24

645

41
良いな。其々形は違うけど、恩師や同僚・友人等身近な人物との関わりから気付きを得ていく過程が読んでいてスカッとした。皆肩の荷が降りたような表情をしている。彼らの原点は“サッカーを楽しむ事”であり、そして選手は見えない所で大勢に夢を与えて、人の輪を広げているという事を再認識した。クラブの躍進、五輪代表の選出という目に見えた結果を手にしたこの時にサポーター問題に一応のピリオドを打てた事は大きいと感じる。お互いが少しずつ優しさを持てるというのは大事だよな。今回に限っては試合はおまけと言って良い位に面白かった。2013/05/04

急いで突厥

37
島に行っている間に発刊された巻。 早く読みたかった。今回は試合よりも個々人の人間模様に力が入れられていたが、結構涙腺にくる話が多かった。2013/05/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6518325

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数60件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす