GIANT KILLING(19)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

GIANT KILLING(19)

  • ISBN:9784063729924

ファイル: /

内容説明

雨のウィッセル神戸戦後半、ようやく椿が目を覚ます! この勢いで盛り返せば、ETUは6戦連続無敗なのだが……!? そして次なる相手は、達海(たつみ)にゾッコンな監督・佐倉(さくら)率いるモンテビア山形。あれ……? なんだか……やり辛いぞ、このチーム!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

88
オールスターから出てきたサックラーと試合。中々手堅いチームだなと思った。2014/06/06

17

50
椿覚醒!でも、まだまだ信用できないなぁ。ドリさんの怪我は残念(ついでに椿は出場停止)だけど、山形戦、勝ちに行きましょう!2012/04/15

ピち子

44
◆漫喫◆ 【○】 椿、復活…でも締まらない男w 選手のプレイがサポーターに感動を与え、サポーターの声援が選手に力を与える…持ちつ持たれつな熱い関係が良い。 ところでサックラーはドジっ子属性でファイナルアンサー?2011/04/29

くりり

32
「タッツミー」V S 「サックラー」なかなか・・・2014/09/05

645

31
コータは良かったなぁ。椿も吹っ切れた。累積警告の出場停止は締まらねぇ(笑)ドリさんの怪我は残念だが、GK争いが勃発し見所が増えたのは嬉しい。過酷…非情なポジションだよなと本当に思う。最近負け無しのETUは山形戦へ。前回の対戦では崩しきれなかった相手。今回はケン様の存在も不適だし、椿不在もあり、いつも以上に監督の手腕が試される所。佐倉も相当対策を練って来ている、この際達海を出し抜く位頑張って欲しい。それが達海の更なる監督としての進化にも繋がる。まだ試合は始まったばかりだがこの二人の関係性が結構好きだな。2013/01/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2903514

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数60件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす