GIANT KILLING(14)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

GIANT KILLING(14)

  • 著者名:ツジトモ【漫画】/綱本将也【原案・取材協力】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063728972

ファイル: /

内容説明

夏の祭典(オールスターゲーム)は達海(たつみ)&佐倉(さくら)の采配が功を奏して日本人選抜チーム勝利で終演! リーグ戦後半に向けて準備をすすめるETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)に石浜(いしはま)移籍の話が浮上……。そして達海は旅人のあの人に会いに――! 選手の“未来”を真剣に考えてみよう! 夏の中断期間、ETUにはひと波乱、ふた波乱! 移籍か残留か? 選手もクラブも監督も頭を悩ます最重要事項!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

87
オールスターの話から達海監督の過去の話へ。いかに今のETUになったのかが分かる。2014/06/01

17

44
石浜の移籍、フロントの在り方。地味だけど重い巻でした。石浜には甲府でレギュラーを取って欲しいな。2012/04/07

皐月

36
達海はやっぱり監督としては凄い素質の持ち主なんだと改めて思い知らされたような気が。ここまでチームメンバー一人一人のことを考える監督はいないと思う。石浜の事を思っての移籍先の戦術研究など。まぁ、達海の過去があれだから、自分の移籍問題の時のような事を、彼らには二の足を踏ませたくないと言う切実な思いが大いにあると思う。これが達海なりの優しさなんだよね。2018/09/09

くりり

35
石浜の移籍、達海の思い、旅人になってきます(笑) 、過去の悪夢が・・・2014/09/01

ピち子

34
◆漫喫◆ 【○】 あっという間にオールスターゲーム終了w 試合のない中間期に選手の移籍話などをからめ、キャンプ直前に達海とスカウトマン“笠野”とがついに対峙。 そして舞台は達海が現役選手だった過去へ…。2010/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/556945

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数60件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす