GIANT KILLING(9)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

GIANT KILLING(9)

  • 著者名:ツジトモ【漫画】/綱本将也【原作】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063727692

ファイル: /

内容説明

対大阪ガンナーズ戦。追い上げるETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)、赤と青の激闘決着!! 戦術を超える選手こそ、監督の喜びだ!! キーマン・椿(つばき)の故郷も探訪!? 追い上げるETUの勢いが、ガンナーズ監督ダルファーの信念を揺るがせる! 達海(たつみ)の見据える“先”に向けて、ETUが走り出す!! 試合後は、椿くんのド田舎(いなか)すぎる故郷が舞台ですよ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

91
大阪に椿が最後にやったとき感動した。椿っていい子だなと思った。2014/05/24

17

50
他の読者さんもコメントしてるように、表紙がとてもカッコイイ!監督同士意地の張り合いのような試合でしたが、見事勝ち切りましたね。2012/03/24

くりり

37
タッツミーの思惑、椿のサッカーに対する思い、世良の頑張り、そして、ダルファー監督と園田くんのラブラブ(笑)2014/08/03

645

26
勝ちを確信させる印象的な表紙が良い。達海が授けた戦術は確固たる哲学を持つダルファーを惑わせ、結果的に采配ミスを招かせた。杉江は窪田をマークし同点弾の活躍、そして世良がETUに欠けていた粘り強さを払拭してくれる決勝弾を決め、無敗ガンナーズ相手にまさかの大金星を挙げる展開は熱過ぎる!世良は成長の証をここ一番で見せてくれたのが嬉しいな。チーム全体に焦点が当たる濃厚な試合内容。赤崎も五輪代表に初召集される事となる。負けたダルファーの表情は次も好ゲームを想起させてくれる。藤澤さんは優秀だな。椿のルーツ、面白かった。2013/01/29

ピち子

25
◆漫喫◆ 【○】 もぎとったフリーキックで同点に、チビッ子FW“世良”が押し込んだ決勝点で対“大阪”戦に逆転勝利する。 これも監督“達海”の作戦あってこそ!! それ以外には、今はまだ無名の“椿”のルーツを描写するエピソードも。 そして“赤崎”の抜けたETUはこれから…。2010/10/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/568739

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数60件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす