GIANT KILLING(43)

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

GIANT KILLING(43)

  • ISBN:9784063886597

ファイル: /

内容説明

ホームで迎えた今季3度目の東京ダービー! 前半20分が経過しても、互いにシュートまで持ち込めない…。均衡を破ったのは、東京ヴィクトリーの王様・持田のセットプレー! ただ勝つだけじゃおさまらない――。さらに牙を剥く持田のプレーがETUを圧倒する!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

193
東京ダービー中々苦戦してしまうなぁ。でも持田を倒す勢いもなんとなしに感じる。王者の各を保つのも大変だな。2017/07/24

みやこ

68
「華がある」とはどんなことなのかが、存分に伝わってくる。だが、持田の華は毒を含んだ華。その毒があるが故に、彼自身が孤高の存在となる。監督に啖呵切ってのフル出場。彼がぶっ壊れるよりも、チームがぶっ壊れそうでなんだか不穏。杞憂かな?対するETU。華と言えば、王子も負けずにキラキラしてた!こっちは煌びやかな華。夏木に対する、住む星が違うくらいの上からの物言いが楽しい。言われっぱなしは私が死ぬほど悔しいので、村越には相手がぐうの音も出ないような仕事をしてもらいたい。次巻、後半戦。メンタルではもう負けていない。→2017/04/16

Die-Go

61
レンタル。対東京V前半戦。持田がいかんなくその力を発揮するその前に、ETUイレブンは全くなす術がないわけでもない。この辺りがこのリーグ戦の中で力をつけてきた所以か。後半戦いかに戦うか。楽しみ。★★★★☆2017/04/28

くりり

56
東京ダービーは持田劇場から始まったが、 このままでは終わらない。夏木の執念のゴール、皆を好きなように動かすジーノ、そして椿は?2017/07/03

wata

54
持田さんが最強!神ってる状態(-_-;)だけど、ETUは諦めてないのだよ‼タッツミーはもちろん、王子だって椿だって臆せずガンガンいくのだ‼2017/07/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11192293

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数60件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす