祥伝社文庫<br> 十津川警部 哀しみの吾妻線

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社文庫
十津川警部 哀しみの吾妻線

  • 著者名:西村京太郎
  • 価格 ¥649(本体¥590)
  • 祥伝社(2020/08発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

東京で弁護士が射殺された。一週間前、静岡で毒殺されたコンビニ経営者夫婦がこの弁護士の名刺を所持していたと判明。さらに十津川警部は、二週間前に長野で起こった刺殺事件に注目した。いずれも水曜日に発生していたのだ。しかし十津川は、各事件を無関係とする上司と対立、窮地に陥る。やがて、被害者たちが吾妻線沿線の出身と判明、闇社会の大物の名も浮上し……!?

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数62件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす