祥伝社文庫<br> 生死を分ける転車台

個数:1
紙書籍版価格 ¥618
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社文庫
生死を分ける転車台

  • 著者名:西村京太郎
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 祥伝社(2017/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

人気模型作家・大島祐輔が多摩川で刺殺された。現場にはジオラマ・コンテストへの出品作「転車台のある風景」が燃やされた痕跡が!捜査を開始した十津川警部は、転車台のある天竜二俣駅に飛ぶ。そこでは三カ月前、小島が想いを寄せる女性が変死していた。二つの事件の関連は?手がかりが掴めないまま、混迷を深める捜査。十津川は犯人をあぶりだす罠を仕掛けた…。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数45件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす