祥伝社文庫<br> 十津川警部 七十年後の殺人

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社文庫
十津川警部 七十年後の殺人

  • 著者名:西村京太郎
  • 価格 ¥649(本体¥590)
  • 祥伝社(2020/08発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

〈島崎修一郎 過チヲ正シテ死亡ス〉信州野尻湖畔に建つ石碑の奇妙な銘文は、五十年前の未解決殺人に関わるという。十津川が休暇でこの地を訪れた翌日、何者かが石碑を爆破。さらに、事件を調べる歴史学者の小田切が失踪した。十津川の恩師である小田切は、外国人別荘地の会員で、二重国籍だった!? 大戦秘話、残された捜査メモ、米国の影……。十津川が歴史の闇を追う!

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数62件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす