彼岸島(16)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島(16)

  • 著者名:松本光司【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063614541

ファイル: /

内容説明

60年の長い眠りから目覚める刻(とき)が来た――。地下深く眠る501ワクチンを手にするのは明(あきら)か、それとも雅(みやび)の手先に成り下がった篤(あつし)か!? 悲しき兄弟の殺し合いを、命を賭けて止める女。彼女の遺志を継ぐためにも、ワクチンを死守せねばならない! 炭鉱内に迫りくる“姫”の気配。こんなところで俺たちは死ぬわけにはいかないんだ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コウメ

28
仲間の令も五十嵐もあっけなく吸血鬼化した兄の篤に殺されて展開が速い、姫が無敵かと思えば、太陽の光に弱いという弱点があったのね2020/11/26

十六夜(いざよい)

7
ワクチンを兄貴に奪われ、怜も死んでしまった。姫に追い回され、何の収穫もないまま炭鉱を脱出したアキラたち。兄貴の情けで1週間後ワクチンをかけて戦う事になる。アキラは兄に勝てるのか。2013/10/24

読み人知らず

6
西山の万能ぶり。そんなわけあるかよ、という味噌と酒。こういうのがご都合主義ですよな。半分以上笑いになってるからセーフかもしれないが。2015/07/16

ka28de

4
ところで師匠はほんとに人間?なんであんなにでかくて怪力なの?2017/10/29

たぬきごんべい@漫画

4
トロッコ路線がこれだけ大きいとかなりの大規模の炭鉱だったろう。ってことは島の大きさは佐渡ヶ島より大きい。 「ツッコんだら負け」漫画だけど、ついツッコんでしまう恐るべき漫画だ。2017/10/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/519050

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。