彼岸島(7)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島(7)

  • 著者名:松本光司【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063612486

ファイル: /

内容説明

「強く……強くなりたい」 その悲痛な願いを兄の師匠にぶつける明(あきら)。それを試すかのように新たな異形(いぎょう)の群れが地を這い、迫り来る。明を待ち受けるあまりにも残酷な試練……だが、打ち克(か)たねば生き残れない! この島で生き延びる術(すべ)を教えてくれ!! 戦慄(せんりつ)の吸血鬼サバイバルホラー!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コウメ

25
すべての吸血鬼が血を吸えないと強い邪鬼なれるわけではなくて中には失敗作の邪鬼、亡者という醜く異臭を放ち哀れな邪鬼が登場する。しかもまさかの明の幼馴染のポンが醜い亡者に、、、きついな2020/11/11

カラシニコフ

20
うわぁ、ポンが… ★★★☆☆2017/02/02

読み人知らず

11
ポン、巻き込まれてしまっていた。弱いというのは辛い2015/07/16

たぬきごんべい@漫画

8
ポンのキャラは「おやすみ人面瘡の人瘤病患者」か、「デビルマンのジンメン」というキャラのようでキモいが可哀想。2017/06/19

きのと

7
なるほど、思ってたよりちゃちな話らしい。2014/07/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/527455

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。