彼岸島(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島(4)

  • 著者名:松本光司【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063611656

ファイル: /

内容説明

絶望が支配する吸血鬼の館、彼岸島(ひがんじま)! もう化け物と闘う以外に道はない! 決死の覚悟の明(あきら)に、囚われた仲間を救うべく唯一にして最強の吸血鬼(バンパイア)ハンターである、明の兄・篤(あつし)が味方に加わった! 明たちの反撃が今、始まる――!! 吸血鬼サバイバルホラー。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

29
満月の夜は興奮し過ぎるから外出も吸血もしちゃいけない自主規制日。代わりに輪姦パーティーする村人ども。ついに明かされる邪鬼のmechanism!そう、刀相手には後ろ廻し蹴り!『ホーリーランド』でもそうでしたな!2016/09/14

コウメ

26
明が兄貴と合流、最強といっても過言じゃないほど強い兄貴!!この巻から血を吸わなっかった吸血鬼は邪鬼になったのか、まさかの雅も登場してもう終わりそうと思ったけどな2020/11/09

カラシニコフ

22
兄貴、かっこいい。 ★★★☆☆2017/02/02

読み人知らず

18
兄弟で殺しあう。最後は腋をぶっさり。動脈をぶちぬいたので普通は死にます。でもしななさそう、この漫画。2015/07/16

アサヒ

11
邪鬼気持ち悪いわ。兄貴、実は操られてないのかと思ったけどユキちゃん思いっきり刺したしな……。どうなることやら。2014/06/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/527450

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。