彼岸島(10)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島(10)

  • 著者名:松本光司【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063613162

ファイル: /

内容説明

最凶最悪の敵、邪鬼(オニ)の前にすべての攻撃が封じられ、勝機を失った明(あきら)。剣を鞘(さや)にしまい、一太刀(ひとたち)にすべてを賭ける。「お前が死ぬか、俺が死ぬか、最後の勝負」 雪深い峡谷(きょうこく)の空気が冷たく張り詰める――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コウメ

26
兄弟で雅にもう攻撃をするも全く死ぬ様子がない雅!!首切られても、銃で脳天を撃っても死なないなんて逆にどうやって封印されていていたんだ?2020/11/11

たぬきごんべい@漫画

8
サブキャラの人間の命は安い。オニが出るたびに喰われてる。 8ヶ月も人に合わず修行できる山奥があって、このような谷があるってことは、この頃の島は八丈島位の島か?2017/06/22

読み人知らず

7
銃に撃たれても普通に生きてます。どういうつくりなんだ。首も動くし。よくわからん2015/07/16

まりもんママン゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

7
なんかいろいろと矛盾が生じて来てる感が有り。兄は邪鬼の歯に噛まれているのに吸血鬼にならないし雅は切られた首を八ヶ月も腹にくっつけていたのも不思議だ。そこを突っ込んだら話が面白くなくなるので目をつぶっておこう(笑) 明と雅の戦いが始まる。2013/11/15

十六夜(いざよい)

6
邪鬼からユキたちを奪還し里へ戻ろうとするアキラたちだったが、邪鬼使いと呼ばれる邪鬼を操る吸血鬼が現れ、アキラたちは渓谷に閉じ込められてしまう。さらに雅登場でどんどん少なくなる人間。アキラは雅を倒せるか。雅の頭がお腹から首に移動したのは衝撃的だった。ではなぜ8ヶ月もお腹に頭で過ごしていたのか…。2013/10/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/527459

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。