彼岸島(27)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

彼岸島(27)

  • 著者名:松本光司【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ブラックフライデーの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063617986

ファイル: /

内容説明

行方不明だったケンちゃんの消息が知れた。明(あきら)たちは急ぎ、森へ向かう。だが、そこで目にしたものは凄惨極まる吸血鬼の屍! まるで吸血鬼を挑発しているかのような状況に、困惑する明たち。一体、森で何が起こっているのか!? そして明たちは無事共に再会できるのか!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コウメ

24
ケンちゃん自分が倒した吸血鬼の血がうっかりして目に入って感染。目の前に明がいたから招待明かせばよかったのにその後西山襲ったから無理そう。めっちゃ悔しいだろうな2020/11/26

文吾

6
★★★/はぐれたケンちゃんが吸血鬼化。上から降ってきた血が目に入って感染とかどんな確率。雅の拠点はあと一つかな。(t)2021/04/20

読み人知らず

6
眼球に血液が入っちゃった。え、そんなんで感染するならもうすでにいろいろと。。。2015/07/16

もくもく

5
ケンちゃんが吸血鬼に。感染シーンはマヌケと言うべきか、それとも今まで大量の返り血を浴びても感染しなかった明を褒めるべきなのか・・・。2015/02/24

十六夜(いざよい)

5
邪鬼の襲撃を受けた際に行方不明になっていたケンとユキ。アキラたちが目撃情報を頼りに森へ向かうとケンの荷物が。ケンの帰りを待つアキラたちだったが、ケンは合流目前にして吸血ウイルスに感染してしまう。ずっとアキラと共に戦ってきたケンだったが、ここまでか…?ユキは助け出せるのか。2016/01/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/575124

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。