彼岸島(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島(3)

  • 著者名:松本光司【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063611434

ファイル: /

内容説明

恐怖の島を目前としながら、吸血鬼たちの血の洗礼を受ける宮本明(みやもと・あきら)たち! おびただしい数の敵に囲まれ、仲間が一人、また一人消えていく! そして明もまた吸血鬼の餌食(えじき)に!? 鮮血に染まる惨劇の末、明たちが辿(たど)り着いた希望の光とは……。戦慄(せんりつ)の吸血鬼サバイバルホラー!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

32
丸太最強伝説。2016/10/21

グレ

32
志村~!うしろ、うしろ~!ならぬケンちゃん後ろ!脳味噌ば包丁で貫かれても平気さ吸血鬼。斃すには丸太で脳味噌叩き潰すか頭蓋骨ば鋸挽きゴリゴリ。揉みっ!「柔らけェ乳しやがって」クッソーぅ!俺も吸血鬼さ成りてェ!!2016/09/11

コウメ

28
人間を縛り上げて血を吸う吸血鬼たち、目隠しをされ血を吸われたものは失禁し、少しずつ少しずつ痩せ死んでいく吸血鬼がわもゾンビのように意識がないのではなく何ら人間と変わらずに生活しているのがより不気味2020/11/09

カラシニコフ

18
あの監禁装置の破壊力と言ったら…ハアハア  ★★★★☆2015/12/18

うめ

17
善人や何も知らない人を数合わせで騙して連れて行くのはやめてほしい。サイコ野郎を厳選して連れて行った方が余程戦力になる気がする。ていうか、サイコ野郎対吸血鬼が観たい。2017/02/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/527448

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。