週刊ダイヤモンド<br> 週刊ダイヤモンド 20年2月15日号

個数:1
  • Kinoppy

週刊ダイヤモンド
週刊ダイヤモンド 20年2月15日号

  • 著者名:ダイヤモンド社
  • 価格 ¥689(本体¥627)
  • ダイヤモンド社(2020/02発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。
【特集】一生役立つ! ビジネス、受験、教養…
世界史でわかる日本史


世界的な視点で日本史を読み解く
大河ドラマで歴史の新解釈を楽しもう!

大河ドラマ「麒麟がくる」 謎に包まれた武将・明智光秀をどう描くか?
(Interview)制作統括が語る 「麒麟」とは何か?●落合 将
(Interview)脚本家が語る なぜ「明智光秀」か?●池端俊策
『麒麟がくる』をもっと楽しめる! 明智光秀 人物関係図

●世界史×日本史 クロニクル1

SESSION 1 古代 小さな「クニ」の連合からヤマト政権へ
(Interview)世界の歴史をみないと日本史はわからない 出口治明●立命館アジア太平洋大学(APU)学長
(死者5000万人)スペイン風邪とインフルエンザの歴史
西洋が見た日本人史
東大名誉教授がおしえる やばい比較史─古代日本と古代ローマ─ 本村凌二●東京大学名誉教授

●世界史×日本史 クロニクル2

SESSION 2 中世 日本は戦国時代、世界は大航海時代へ
(Interview)9割の史料は未調査 歴史像は今に一変する 平川 新●東北大学名誉教授/宮城学院女子大学学長
(Interview)なぜ『花の慶次』は時代を超えて愛されるのか? 原 哲夫●漫画家
古文書を読んでみよう(1) じわりと静かなブーム 「くずし字」って何?
古文書を読んでみよう(2) 徳川家康の手紙はなんて書いてあるの?
(Interview)カルロス・ゴーン逃亡の真実を初めて「法制史」の観点から検証 岩谷十郎●慶應義塾大学 法学部学部長
(5分で学ぶ!)法律の歴史 高田久実●武蔵野学院大学准教授
今、あらためて「歴史教科書」を読む なぜ『山川日本史』は大人に読まれるのか?
世代の異なる人との会話のきっかけに 学校で習った歴史はこんなに変わった!

●世界史×日本史 クロニクル3

SESSION 3 近世 豊臣秀吉による外交戦略の「真相」
(5分で学ぶ!)お金の歴史


【特集2】保険商品ランキング
2019年度下期版



【News】
(緊急レポート)中国新型肺炎 厄災は世界に広がった
(オフの役員)國分裕之●全日本空輸(ANA)取締役常務執行役員

「ウォール・ストリート・ジャーナル発」
新型ウイルス禍、世界の製造業に供給懸念
中国株の重し、コロナウイルスのみにあらず

【寄稿】米民主党、勝利のチャンス逃す可能性も

「Market」
(為替市場 透視眼鏡)ショック下の相場動向の4段階 新型肺炎の円高は次の段階へ●田中泰輔
(金融市場 異論百出)FRBの資金供給に市場が誤解 「新たな量的緩和策」ではない●加藤 出

「Data」
(数字は語る)7.78円 2019年中のドル円レートのレンジ幅(インターバンク市場で実際に取引されたレートの高値-安値)●須田美矢子


【ダイヤモンド・オンライン発】
ゴーンを連れ戻して裁くことはできないのか? 若狭勝氏が真相を解説


【連載・コラム】
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
加藤文元/大人のための最先端理科
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
山本洋子/新日本酒紀行
校條 浩/シリコンバレーの流儀
読者アンケート
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

This is.(富士フイルム)


*「永田町ライヴ!」は休載します

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数696件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす