ベース・マガジン 2018年9月号

個数:1
  • Kinoppy

ベース・マガジン 2018年9月号


ファイル: /

内容説明

*この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。*著作権の都合上、電子版には一部の譜例を除いた楽譜は収録されておりません。あらかじめご了承ください。

■表紙/FEATURED BASSIST
Hiroki Ikegawa(Crossfaith)

世界の大舞台で活躍しているヘヴィロック・バンドCrossfaith。彼らが3年ぶりとなるニュー・アルバム『EX_MACHINA』をリリースしました。30ヵ国以上でライヴを行ない、多くの観客を魅了しているバンドの有り様と、その新作について、Hiroki Ikegawaにインタビューします。さらにヨーロッパ・ツアーの回顧録、Hirokiのお気に入りのディスク紹介、使用機材やプレイ・フォームの検証、新作のフレーズ分析など、充実の内容となっています。


■奏法特集
3ステップで完全マスター
ペンタで弾ききるブルース&ロック/ポップス/ブラック・ミュージック/ジャズ

たった5音と侮るなかれ! その5音の奥はとっても深くて広いのです。実際、たくさんの楽曲のベース・ラインが、ペンタの5音で構築されています。魔法の5音、ペンタトニック・スケールを使って主要ジャンルを弾きこなしましょう。

■THE BASS INSTRUMENTS
Vivieと作ろうオリジナル・エフェクター
第3回:ブレンダー付きスイッチャー

エフェクター・ブランドVivieとともに、オリジナル・エフェクター作りに挑戦するシリーズです。今回はスイッチャーとブレンダーが一体となったストンプ・ペダルの製作に取り組みましょう。

■SPECIAL PROGRAM
ハイ・レコード ~名門ソウル・レーベルの足跡

アメリカ・テネシー州のメンフィスを拠点としたレコード・レーベル、ハイ・レコード。メンフィス・ソウルの名演を生み出してきたレーベルを徹底検証します。さらにそれを支え続けたベーシスト、リロイ・ホッジスへのインタビューも掲載!

■インタビュー
◎YOH × RYO(ORANGE RANGE)
◎中西道彦(Yasei Collective)
◎市川仁也(D.A.N.)
◎MAKOTO(BRAHMAN) × 安井義博(OUTRAGE)
◎ロバート・ディレオ(ストーン・テンプル・パイロッツ)
◎バリー・スパークス
◎スタンリー・クラーク
◎リーランド・スクラー
◎RIKITO(アクメ)
◎Shyoudog(韻シスト)
◎休日課長(ゲスの極み乙女。)
◎マーガレット廣井(八十八ヶ所巡礼)

■連載
◎グッドモーニングアメリカ たなしんの『タナブロ出張版~ベース最高峰への道~』
◎作って学ぶ仕組みと構造 エレキ・ベースができるまで 講師:鈴木 亮
◎ニッポンの低音名人 第2回 岡沢 章(後篇)

■新連載
◎吉田大八(映画監督) ベーシストになれなかった男
◎あいにゃん(SILENT SIREN)打ち上げて候

■四谷低音倶楽部
ナガイケジョー、かわいしのぶ、高松浩史、高水健司、津原泰水、ニトロデイ、まつだひかり

■VISUAL COLLABORATION
~the second season feat. 月野もあ(仮面女子)

■MY DEAR BASS
塩﨑啓示(LACCO TOWER)

■THE AXES
角野秀行(TUBE)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数45件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす