ベース・マガジン 2018年4月号

個数:1
  • Kinoppy

ベース・マガジン 2018年4月号


ファイル: /

内容説明

*この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

*著作権の都合上、電子版には一部の譜例を除いた楽譜/付属CDの音源は収録されておりません。あらかじめご了承ください。

表紙:岡峰光舟 THE BACK HORN■FEATURED BASSIST:岡峰光舟 THE BACK HORN
2018年、バンド結成20周年を迎えるTHE BACK HORN。このアニバーサリー・イヤーにリリースされたミニ・アルバム『情景泥棒』で炸裂しているのが、岡峰光舟のベース・ラインだ。激情の歌とアンサンブルのなかで、性急なピッキングやタッピング、ベース・シンセなどを駆使して、楽曲に深みと彩りを加えているのだ。今回は、録り下ろしによる岡峰のベース・プレイをCD付録に特別収録。さらにロング・インタビューなどから、岡峰の真髄に迫る。
撮影:魚住誠一

■奏法特集:3~7フレットの小宇宙
全部のジャンルをここで弾く!
指板上のすべての音を把握してプレイする!......のは理想的ではありつつも、やはりハードルは高い。そこでフォームとして手を持っていきやすく、テンション感もちょうどよく、音の鳴りもいいという三位一体の3f~7fだけを把握し、そのスベースで多彩な演奏ができるようになればいいのでは! 本企画では、少ないエリアを有効活用して、さまざまなジャンルに対応できるスキルを磨いていく。

■THE BASS INSTRUMENTS:初心者からのコンプ教室
ベーシストには必須のエフェクターといえばコンプレッサー。しかし、初心者にとっては、音のどの部分が変わっているかがわかりづらく、うまくセッティングできないということもあるでしょう。今回は付録CDにて、どのツマミをどう操作すれば、音がどのように変化するのかをイチから解説。体感的にコンプレッサーを扱えるようにナビゲートしていきます。
講師:河辺真

■SPECIAL PROGRAM
最新インタビュー&奏法分析6つのスタイル
ヴィクター・ウッテン
最新インタビューに加え、ヴィクター奏法のポイントを全網羅!!

■THE 2018 NAMM SHOW REPORT Extra!!!

■INTERVIEW
田淵智也 UNISON SQUARE GARDEN
辻村勇太 BLUE ENCOUNT
首藤義勝 KEYTALK
是永亮祐 雨のパレード
長谷川正 Plastic Tree
MAKOTO BRAHMAN
シャーリー・ダンジェロ×マイケル・アモット アーチ・エネミー
樋口豊 BUCK-TICK

■ベーシストと今夜も乾杯! ハッピー☆アワー
第27回 GEORGE JURASSIC JADE×UNITED

■四谷低音倶楽部
ナガイケジョー、かわいしのぶ、2、ハマ・オカモト、高水健司、津原泰水、まつだひかり

■NEW PRODUCTS:ベース関連の新製品紹介
■VISUAL COLLABORATION ~the second season feat.月野もあ(仮面女子)
■THE AXES:ニック・ブラッカ ゴーゴー・ペンギン
■MY DEAR BASS:宮地遼
■お宅のエフェクターボード拝見!:宮腰侑子 指先ノハク
■BASSMANS LIBRARY:CD/DVD/ビデオ・レビュー、etc.
■定期購読&バックナンバー
■BBC

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数45件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす