ベース・マガジン 2018年12月号

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

ベース・マガジン 2018年12月号

  • 著者名:ベース・マガジン編集部【編】
  • 価格 ¥1,257(本体¥1,143)
  • リットーミュージック(2018/11発売)
  • もうすぐ師走!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 275pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

*印刷版に付録しているダウンロード・カード対応の音源は、電子版をご購入の方にもお楽しみいただけます。詳しくは「音源ダウンロード利用ガイド」のページをご覧ください。*著作権の都合上、電子版には一部の譜例を除いた楽譜は収録されておりません。あらかじめご了承ください。*この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。



表紙:磯部寛之 [ALEXANDROS]

■FEATURED BASSIST 1
磯部寛之 [ALEXANDROS]
8月にスタジアムでのライヴを成功させた[ALEXANDROS]が、11月21日にニュー・アルバム『Sleepless in Brooklyn』をリリース。12月からはライヴハウス&アリーナ・ツアーを行なうなど、破竹の勢いでロック・シーンを突き進んでいます。その屋台骨を支えるベーシスト磯部寛之に、新作とバンドに対する思いを語ってもらいました。

■FEATURED BASSIST 2 【音源対応】
MASAKI
日本を代表する超絶系ベーシストMASAKIが、デビュー25周年記念ソロ・アルバム『PIT-LOW2』をリリースしました。テクニカルなプレイと心地良いグルーヴを繰り出すMASAKIのベース・スタイルに迫ります。さらに音源対応のMASAKIオリジナル・フレーズも紹介。音源はパソコンやスマートフォンなどで聴くことができます。

■THE BASS INSTRUMENTS 1
エレクトリック・ベースを革新するDingwall Designer Guitarsの挑戦
カナダの工房で生み出されるハイ・クオリティなベース、ディングウォールを徹底紹介。扇状に打たれたファンド・フレットを始め、サウンドと演奏性にこだわる同ブランドに迫ります。

■THE BASS INSTRUMENTS 2 【音源対応】
Vivieと作ろうオリジナル・エフェクター
第4回:2バンド・ゲイン・オーバードライブ

■奏法特集 【音源対応】
聴いて弾いて基礎からわかる コード感自由自在!
ベース・フレーズの印象は、コード・トーンをどう使うかによって左右されます。本特集では、より実践的にコード・トーンを紹介。掲載している譜面を弾いているうちに、いつの間にかコード・トーンの基礎とその使い方がわかるようになるはずです!

■インタビュー
◎高畑治央(兀突骨)
◎河原太朗(TENDRE)
◎沖井礼二(TWEEDEES)
◎内田雄一郎(筋肉少女帯)
◎森下拓貴(THE PINBALLS)
◎ロビー・シェイクスピア
◎ガイ・マディソン(マッドハニー)

■連載
◎グッドモーニングアメリカたなしんの『タナブロ出張版~ベース最高峰への道~』
ゲスト:IKUO
◎作って学ぶ仕組みと構造 エレキ・ベースができるまで
講師:鈴木 亮
◎ニッポンの低音名人 第5回
小原礼(前篇)

■四谷低音倶楽部
ナガイケジョー、かわいしのぶ、高松浩史、吉田大八、あいにゃん、高水健司、津原泰水、teto、まつだひかり

■VISUAL COLLABORATION
~the second season feat. 月野もあ(仮面女子)

■MY DEAR BASS
森田晃平 PRIMITIVE ART ORCHESTRA

■THE AXES
角田隆太(ものんくる)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数45件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす