HJ NOVELS<br> ウォルテニア戦記VI

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

HJ NOVELS
ウォルテニア戦記VI

  • ISBN:9784798614144

ファイル: /

内容説明

男爵としてウォルテニア半島を与えられ、さらなる勢力拡大を図る御子柴亮真は、彼を利用しようとするザルツベルグ伯爵の弱点を突いた取引をもちかけ、最大限の支援を引き出すことに成功する。解放した奴隷たちを率いてウォルテニア半島の制圧に乗り出す亮真だが、そこでは意外な出会いが彼を待っていた――。異世界に召喚された男の覇道を描く人気ファンタジー戦記、第6巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

26
男爵としてウォルテニア半島を与えられた御子柴亮真が横領するザルツベルグ伯爵の腹を探りつつ、魔物だらけで海賊も根城にする半島の掌握に動き出す第六巻。購入した奴隷の少年少女たちを鍛えつつ、法術を学ばせて土木工事に応用するあたりは人手不足解消に繋げてますね(苦笑)伯爵との関係や他国の動きも気になりますが、海賊の始末も終わってここから半島を発展させるためにも、もう少し内政任せられる人材が欲しいところですかね。だんだん面白くなってきていますが、黒エルフの処遇と別行動してる飛鳥も気になるので早めに次巻読みたいです。 2017/04/23

nawade

9
★★★★☆ ウォルテニア半島編後編。いよいよタイトルでもある混沌の地、ウォルテニア半島へ侵攻開始!彼の配下は腹心たるマルフィスト姉妹と傭兵と奴隷の少年少女たち。過少戦力で制圧を目論む御子柴の勝算は?御子柴の視点に加え、彼の目的のための犠牲にもなりかねない奴隸の少年少女の視点を加えることにより物語の厚みが出てきました。今後、彼等の意識がどう変化していくのかにも注目したい。今回は大きな加筆がなかったのは残念ですが、次巻では是非とも亜人関連エピソードを加筆して欲しい。2017/03/23

7
岩塩鉱床の割譲を条件に隣接貴族ザルツベルグ伯爵の後ろ盾を得た御子柴。一方、日本から召喚された従兄弟や爺さんたちの明日はどっちだ?2019/04/26

みしぇるしゅーまは

6
今回の巻は今後の話の展開へ欠かせない場面が多いように思える。半島の開発。兵士の鍛錬。主人公の葛藤。大きな進展はないものの、読み応えはあった。今後主人公たちがどのように、ウォルテニア半島を開発し、困難を乗り越えるのか楽しみだ。2020/01/12

Abercrombie

6
○ ようやくタイトルになっているウォルテニア半島へ。オルトメア帝国の東部侵攻をはさみつつ、北部盟主のザルツベルグ伯爵との交渉、少年少女奴隷兵の訓練、海賊の殲滅等をさらっと描写。内政中心の地味な巻。2018/02/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11552226

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。