HJ NOVELS<br> ウォルテニア戦記V

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

HJ NOVELS
ウォルテニア戦記V

  • ISBN:9784798613307

ファイル: /

内容説明

ローゼリアの内乱を終わらせた功績で男爵に任じられ、ウォルテニア半島を与えられた御子柴亮真。しかし実際は未開拓の土地を渡されたにすぎなかった。実力を恐れられ、厄介払いでウォルテニアに追われたことに気づいた亮真だが、彼にはウォルテニアの地を足掛かりに、勢力を発展させる秘策があった。一国一城の主となった亮真の活躍を描く新章がスタート!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

28
ローゼリアの内乱を終わらせた功績で男爵に任じられ、ウォルテニア半島を与えられた御子柴亮真。未開拓の土地であるウォルテニアに入るための準備を始める第五弾。まずは領地を治めるの人手もなく情報収集するところから始まった今回でしたけど、半島の状況を探ったり一癖ありそうな隣接する領主のこと、手を組むに足る有能な商人を見出したり手駒の育成を始めたりと、地盤を固めるための下地作りと言ったところからですかね。過酷な異世界に召喚されてしまった飛鳥たちもなかなか大変ですが、何とか亮真と合流できるといいんですけど。続巻に期待。2017/01/12

こも 零細企業営業

15
やっとウォルテニア半島に近づいたが、、まだ入らない。住民皆無、魔獣多数、海賊もいる半島。さらに隣地の領主はウォルテニア半島産の岩塩を勝手に掘ってる事も発覚。。前途多難だわ、、2021/02/28

6
タイトルに冠されたウォルテニア半島領主となった御子柴。今回は半島には入らず、住人と兵士確保のために奴隷の少年少女を大量購入。さてどうなることやら。2019/04/26

Abercrombie

4
○ まだウォルテニア半島には入らず、補給・兵士の入手路確保で終了。戦よりも交渉・謀略に勤しむ方が主人公らしいとは思う。そして従姉妹と祖父も異世界へ。祖父のエルネスグーラ観がどうにもぶれてる。従姉妹は聖堂騎士団に保護されたが、どうみてもヤバい展開にしかなりそうもないなあ。2017/11/21

3
再読。ここから先、海賊と戦っていた記憶があるが、はてさて。2020/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11235293

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。