ビッグコミックス<br> ラストイニング(20)

個数:1
紙書籍版価格 ¥565
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
ラストイニング(20)

  • ISBN:9784091822574

ファイル: /

内容説明

詩織をカラオケに誘った明石から聖母の情報を得るため、一緒についてきた八潮。そこで日高のことをどう思うか尋ねたところ、明石は「日高さんは勝たせたいピッチャーで、ボクは勝たせるピッチャー」と答える。さらに明石は武体大戦の最終回で、一打逆転のピンチに初球チェンジアップを投げさせた八潮を「貧乏臭いリード」と批判して…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

カラシニコフ

5
ポッポの過去周辺の事情は、正直食傷気味。 ★★★★☆2017/03/18

読み人知らず

5
同時進行してた久保がらみがかいけつ。新谷は意外にもかわいらしいところがあったな。2016/02/28

cham28

3
ちょろちょろしてた久保は捕まって、剛士の実父も改心したんじゃないかと思われるんで、一安心。あとは新谷対策だけだな。2011/06/22

めめたぁ

3
蕨と剛士の父親の会話での親父の発言があまりにも過ぎて笑ってしまった。久保の言ってることもわかるが、美里・夏子の啖呵に痺れた。2008/12/27

コリエル

2
つまらん外野のあれこれがようやく一段落か。YAWARAの時代じゃないんだからこういう古臭い脇の話いらないんだよね。次から試合なので期待。2017/12/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/515979

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数44件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす