彼岸島 48日後…15巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島 48日後…15巻

  • 著者名:松本光司
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2018/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065113417

ファイル: /

内容説明

雅が待つ東京へ入るため、死臭漂う地下を進む明たち。そんな中、突如「ネズミの王様」と呼ばれる邪鬼が現れる!! 辛くも王様から逃れた明たちだったが、東京へ入るためには、王様の縄張りを越えなければならないという‥‥。王様が牛耳るテリトリーは1キロ。宿敵が待つ東京を目指し、決死の強行軍が始まる!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コウメ

20
今回の邪鬼がネズミの王様妙子可哀想な過去やな。あだ名で呼ばれているネズミはクズ野郎すぎて酷いわ糞は漏れるし仲間を売るしこーいうやつが最後まで生き残るんだろうな!2020/11/12

hannahhannah

7
邪鬼の妙子が登場。怯えたネズミが脱糞する。音に反応する妙子が脱糞する音に反応。何だ、この漫画!?2018/05/09

capeta

3
ネズミの王様をなんとかやり過ごす。妙子ちゃんかわいそうに。エリオット・アロンソンの不協和の話だった。結論から言えばネズミやっぱりお前はクズ野郎だ。です。時間も楽しみ。2018/10/18

こっこ

3
妙子に興味ないなあww ネズミがいつものお約束で失禁と脱糞。 一緒に行動している明たちは臭いだろうに… 下水道の匂いで鼻おかしくなってるのかな。2018/06/17

くるみ

2
はぁ、ドキドキした、、、2018/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12722695

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。