彼岸島 48日後…10巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

彼岸島 48日後…10巻

  • 著者名:松本光司
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2017/01発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063829020

ファイル: /

内容説明

彼岸島から続く因縁の敵・金剛を討つため、吸血鬼の根城を目指す明。しかしその道中、仙石原で人を喰らい生き血をすする女体邪鬼(オニ)と遭遇する!! 荒廃した箱根を舞台に、血みどろの激闘が始まる!! シリーズ連載15周年突破! 吸血鬼サバイバルアクション!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コウメ

29
なんか読んでると下品な内容が多いなうんちにおしっこに、襲ったりしてなんかギャグ漫画としても面白くなくなってきたな。特に女性キャラが可哀想。2020/11/12

hannahhannah

7
新手の邪鬼、エテ公が登場。女性の体の肩から上にエビの尻尾部分が付いていて、股間に老人の顔が付いている。20~30mくらいありそうなサイズ。こんなグロテスクなデザインよく考えるなぁ‥。2017/10/20

読み人知らず

7
相変わらずの世界観。ロープウェイってこんなにいろいろ出来るんですね2017/03/13

6(ロク)

2
素晴らしいです、先生ェ2017/01/13

iason

1
なんか段々読みづらくなってきたなあ。男性誌に掲載されてるから仕方ないのかもしれないけど、女性の扱いがチョット嫌になってきたかなあ。2018/12/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11256893

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。