朝日文庫<br> 街道をゆく 8 〈8〉 熊野・古座街道、種子島みちほか (新装版)

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

朝日文庫
街道をゆく 8 〈8〉 熊野・古座街道、種子島みちほか (新装版)

  • 著者名:司馬遼太郎
  • 価格 ¥671(本体¥610)
  • 朝日新聞出版(2008/09発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784022644473
  • NDC分類:915.6

ファイル: /

内容説明

鉄砲は、未開の孤島ではなく鉄産業が高水準の種子島にやってきた。歴史の面白さである……。熊野・古座街道、豊後・日田街道、大和・丹生川街道、種子島など、山間の道、海の道を歩く旅。

目次

熊野・古座街道(若衆組と宿 田掻き ほか)
豊後・日田街道(国東から日出へ 油屋ノ熊八 ほか)
大和丹生川(西吉野)街道(ブンズイの里 川底の商家群 ほか)
種子島みち(種子島感想 南原城のことなど ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さつき

69
この巻に掲載されている街道は、熊野・古座街道。豊後・日田街道。大和丹生川(西吉野)街道。種子島みち。コンパクトにたくさんの紀行を読めて楽しかったです。古座街道で登場した周参見川、すさみという地名があるのは知ってたけどこんな字を書くんですね。平仮名地名だと想像もつかない。『翔ぶが如く』執筆中の旅ということで、まるで違う場所にいるのに、司馬さんの思いが終始薩摩に向いているのが印象的。須田さんの微笑ましい言動が息抜きになりました。2019/07/25

momogaga

47
司馬史観で日本史を読み直したくなりました。あくまで読み物して楽しみます。2019/01/03

kawa

41
熊野・古座街道、豊後・日田街道、大和丹生川街道、種子島みちの4編。旅先移動中の読書で、取り上げられる街道のおもむきをネット検索できず、旅情気分が大分差し引かれてしまうことに改めて気づかされる。徳川期に形成された朱子(学)史感が明治国家に与えた悪影響(67頁)、大古依頼継承されてきた「若衆宿」という習俗と、西郷と私学校、二・二六事件の青年将校たちとの考察が興味深い(91頁)。2020/01/22

Tadashi_N

28
若衆があった頃、みんな平等だったらしい。2016/09/07

しんこい

16
紀州を旅した時海辺の道を行って、裏に古座街道なんてあるのに気づきもせず。日本の原風景風だし、巨大な岸壁はスーパードームを連想して、行ってみたいが、これも40年前の紀行。その時ですらかなり伝統は途切れているのに、今はどうなっているか。それはひなびた風情の種子島や丹生お同じで、悲しくなりそう2019/01/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/541006

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数41件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす