アルスラーン戦記(12)

個数:1
紙書籍版価格 ¥528
  • Kinoppy
  • Reader

アルスラーン戦記(12)

  • ISBN:9784065173091

ファイル: /

内容説明

大陸公路の強国「パルス」の若き王子・アルスラーン。永遠と思われた国の栄華が終わりを告げた時、すべての運命が変わる!! 荒川 弘×田中芳樹の最強タッグで描く、世界最高の歴史ファンタジー、最新作!


ルシタニア討伐の軍を率い、王都・エクバターナを目指す王太子・アルスラーン。大陸公路を進軍し、敵の拠点・聖マヌエル城を攻略したアルスラーンは、敗軍の少女兵と対峙する。それは、かつて王都で出会った捕虜兵・エトワールだった。一方、アルスラーンの快進撃に揺れる王都では、銀仮面ヒルメス、幽閉されたアンドラゴラス王が王座奪還の機を窺う! 混乱のパルスを狙う隣国の思惑も絡み、王都奪還戦は新たな局面へ!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はな

92
ダリューンとクバード卿強い‼この二人最強!そしてやっぱりナルサスはすごい。初期からずーーっと捕まってたアンドラゴラス王はついに自由になっちゃった。しかも自力で。この人はヒルメス以上に何を考えているのやら…。エラムと騎士見習いの漫才発言には笑った(笑)2019/12/28

exsoy

69
声に出して読みたい日本語「人の形をした災厄」。ファランギース顔変わった?2019/11/10

くりり

62
ダリューン、キシュワード、クバート、敵方にとっては災厄というか恐怖としか思えません(笑)、 アンドラゴラスはもっと恐怖だけど...2020/01/14

あっか

56
最新巻。出たー!イルテリシュ!笑 そしてキシュワードがカッコいい!!ここまでで12巻、どこまで描かれるのかなー♪荒川先生のアルスラーン戦記は、1コマ1コマどこを見ても作画が丁寧で見入ってしまう…力強いのに美しい線だなあ。原作も好きだけど、漫画でしか味わえない漫画ならではの表現を楽しませてもらえるのでこちらも大好きです。2019/11/09

wata

46
アンドラゴらスが恐竜並みに怪力でビックリ(゜ロ゜)久々の夫婦ご対面でもお互い喜ぶ要素ゼロ(笑)今回は美しい弓の名手の豪胆さに惚れ惚れしました♪2019/12/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14641879

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。