角川文庫<br> 金田一耕助ファイル20 病院坂の首縊りの家(下)

個数:1
紙書籍版価格 ¥792
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
金田一耕助ファイル20 病院坂の首縊りの家(下)

  • 著者名:横溝正史
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • KADOKAWA(2012/05発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041304624

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

病院坂の首縊りの家で起きた生首風鈴事件から20年の歳月が流れた――。元警部等々力(とどろき)が開設した秘密探偵事務所を訪れた金田一耕助は、彼の関係した事件の中で唯一不本意な結末を迎えた病院坂の事件の話を始めた。事件そのものは時効が成立していたが、金田一は、その延長線上に新たな事件発生の兆候があるという。あの忌まわしい事件の再来を、この名コンビは防ぐことができるのか――!? 金田一耕助ファイル、最後の事件!!

カバーイラスト/杉本一文

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kircheis

211
★★★★☆ 上巻に続き、下巻では現在(昭和50年)の事件が描かれる。 当然上巻での事件の真相も語られるのだが、これは多くの人の想像通りのものだろう。そして現在の事件も、自作『蝶々殺人事件』のトリックを堂々と転用していた以外に見どころはなかった。 ミステリとしては特に面白みがない作品だが、明治から続く法眼一族の物語としては読み応えがあった。 また脅迫ビデオの「お前たちは呪われている」のリフレインが子供の頃怖すぎたのが印象に残っている。 とりあえず全ての元凶は五十嵐猛蔵だな…こいつが一番のゲス野郎だ。2020/12/30

巨大猫 vaicorinthians gavioesdafiel

158
疲れた。集中力が切れてしまい長引いてしまった。起承転結か曖昧な感じがしました。2020/08/01

HANA

79
昭和48年、生首風鈴事件から20年の時が過ぎた。一応の解決を見た事件だったが、一人の関係者の死から再び事件が動き始める。こういう時を超えた事件というのは大好物なのであるが、それに輪をかけて金田一物、もはや何をや言わんかで一気読みだった。等々力警部を始め関係者の現在も興味深いけど、その中で住所以外ほとんど変わっていない金田一って…。上巻に続いて因習に満ちた村さえ無いものの、著者のもう一つの特徴である華麗なる一族は全編に満ち満ちていて。著者全盛期には及ばないものの、金田一耕助最後の事件に相応しい事件でした。2020/03/13

TAKA

65
本條写真館と法眼家との繋がりは恐喝によるものだった。恐喝による恐喝が殺人事件に発展していく。なんかゆったりとしたような感じを受けたのはやはり金田一さん最後の事件だからか、等々力警部も退職されたからか覇気が感じられず。多門修が代役を務めたような。タイトルからして粋だなあと思う。風鈴が事件の謎を解くのかと思えばそうでもなかった。やっぱり金田一作品は面白い。まさか、最後にSMが出て来るとは…。 2019/11/01

yucchi

48
『生首風鈴事件』から20年。事件関係者がビルから落下死し、さらに別の殺人事件が起こる。複雑に絡み合う人間関係や陰鬱とした嫉妬がこれでもかと押し寄せる。事件の背景を見たらそりゃ耕助さんもアメリカ行っちゃうよね(^_^;) 最後の事件という事で寂しさもあるが、やがて耕助さんの血を受け継いだ孫が活躍するので、元気で日本に帰ってきてね耕助さん!2017/06/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/553900

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。