祥伝社文庫<br> 曉天の志 風の市兵衛 弐

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社文庫
曉天の志 風の市兵衛 弐

  • 著者名:辻堂魁
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • 祥伝社(2018/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

江戸市中を脅かす連続首切り強盗の恐怖、そして明かされる市兵衛の驚愕の出自とは! 算盤の腕を買われ神田青物市場の役所《御納屋(おなや)》に職を得た唐木市兵衛は、高熱の童女を助けたことから浪人親子と親しくなる。そんな折、吉野山・金峯山寺(きんぷせんじ)から修験者が市兵衛を訪ねてきた。その男は市兵衛の祖父・忠左右衛門の縁者で、「自分が何者であるかを知るために、吉野へ行け!」と市兵衛に告げて立ち去った。逡巡の末、市兵衛は急遽、吉野へ。一方、江戸では一刀のもとに首を刎(は)ねる連続強盗事件が発生。だが、犯人の手掛かりはいっこうに掴めず……。初めて明かされる市兵衛の血脈と過去、大人気シリーズ瞠目の新展開第1弾!