大泥棒は名探偵! ねずみ小僧次郎吉とタイムスリップ探偵団

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader

大泥棒は名探偵! ねずみ小僧次郎吉とタイムスリップ探偵団

  • ISBN:9784061486706

ファイル: /

内容説明

江戸時代にタイムスリップした香里たちは、まだ子どものねずみ小僧次郎吉にであう。弱虫の次郎吉には、だれもがあっと驚く秘密があった。奉行と商人の悪だくみに気づいた香里たちは、ひらがなだけでできた2段がまえの暗号を手に入れる。それは悪事をかげであやつる黒幕へとつながる暗号だった。見事暗号を解いて、黒幕の意外な正体をあばくことができるのか。タイムスリップ探偵団とねずみ小僧が江戸の闇を駆ける!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かいと

24
江戸時代にタイムスリップして、次郎吉くんといっしょに千両箱をぬすむという話。周じいの作った「万能壁」などは全然だめだったけど、香里たちがもってきた「とん兵衛(乾燥させた蕎麦)」をまねして周じいが作ったのがすごいと思いました。白い煙玉で21世紀に帰れたところがびっくりした。2015/12/03

ひより

2
次朗吉の変身がすごい!そのあとの、次朗吉の反応が面白い!2016/10/14

快斗

1
何年ぶりだろう。ものすごく懐かしかった。やっぱりこのシリーズは好きだな。読んでいて新たな発見もあるし、タイムスリップ大好きだし。2013/02/20

ゆきだるま

1
表紙の絵を見てたらそばがたべたくなってきた。2012/05/30

saori

1
じろきちが、そばをたべたときと、りょうへいが、りょうへいのごせんぞさま(かな)にあったときにおどろきました。ひらがなだけの、あんごうがおもしろかった。2012/01/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/543825

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数33件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす