文春文庫<br> 秋山久蔵御用控 大禍時(おおまがとき)

個数:1
紙書籍版価格 ¥781
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
秋山久蔵御用控 大禍時(おおまがとき)

  • 著者名:藤井邦夫
  • 価格 ¥722(本体¥657)
  • 文藝春秋(2013/05発売)
  • 【Kinoppy】文藝春秋 時代小説フェア ポイント30倍!(~1/28)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

大禍時(おおまがとき)──薄暗くなって禍(わざわい)が起こりやすい夕暮時に、娘が消えるという噂が立った。弥平次の調べで、高家一色家に奉公にあがっていた菓子屋の娘が半年前に行方知れずになった事実を掴むが、店の者たちの態度がおかしい。また一色家にもよからぬ噂があった。事件の真相は何なのか、“剃刀”久蔵の裁きが冴える。
好評シリーズ第17弾!

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数30件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす