進撃の巨人(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥550
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

進撃の巨人(3)

  • 著者名:諫山創【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 講談社(2013/01発売)
  • たのしいひな祭り!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~3/3)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063844108

ファイル: /

内容説明

【無料試し読み閲覧期間2024/2/16~2024/3/7】
「捕食者・巨人」VS.「餌・人類」。絶望の戦いが始まる!! ――大巨人の出現により壁が崩壊し、無数の巨人が壁の中に侵入する。ミカサは次々に巨人を倒すがエレンの死の知らせに動揺し、危機に陥ってしまう。そこへ巨人を襲う謎の巨人が登場し、ミカサの窮地を救う。だが、食べられたはずのエレンが謎の巨人の中から発見されたことによって、兵団員の内部に恐怖と疑念が生じて……!? エレンと謎の巨人を結びつける秘密とは?

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

海猫

416
奇跡的なイビツさ。良いとこで続く、か。2010/12/16

HIRO1970

277
⭐️⭐️⭐️子供の児童館で読みました。2014/05/24

mitei

245
今後の展開が気になるところ2013/01/27

くろり - しろくろりちよ

211
前巻最後で巨人化したエレン。エレンの意識の中では何があったのか。人間に戻ったのち尋問にかけられるエレン。父が残した鍵、不思議な記憶…。アルミンの知恵でその場での処刑は乗り切ったものの、再び巨人となり壁の穴を塞ぐ任務を与えられる。しかし再び巨人化したのちエレンの人格はアルミンの必死の声にね目覚めず…。エレンはどうなるのか、もう一度人間に戻れるのか。伏線は回収されず、謎は深まっていく。一気に読み進めてしまいたい展開。2013/03/13

エンブレムT

160
3巻で登場するリヴァイ兵士長という人が格好良いと聞き、彼の登場を楽しみに読みました♪そして初見時「え?リヴァイって、目付きの悪いこの子供!?」と思ってしまった私です。ごめんよwこの巻は、アルミンが前面に出て語り、ピクシス司令が限界を迎えつつある兵士たちを鼓舞するという、言葉による情報量が多かったです。問答無用でエレンを排除しようとする勢力と、彼の特異性に希望の光を見出す者たち。謎は謎のまま、物語は不穏な気配を漂わせていき・・・3冊連続で「えええええぇーーー!?」と本を閉じることになりましたw次も読みます。2014/01/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/849556
  • ご注意事項