角川まんが学習シリーズ<br> まんが人物伝 西郷隆盛

個数:1
紙書籍版価格 ¥935
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川まんが学習シリーズ
まんが人物伝 西郷隆盛

  • 著者名:山本博文【監修】/広江礼威【カバーイラスト】
  • 価格 ¥935(本体¥850)
  • KADOKAWA(2017/11発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041048238

ファイル: /

内容説明

まずしい下級武士の子として生まれた西郷隆盛。
敵でも友だちになってしまう、ケタ外れの大きな愛とまごころの持ち主。
たくさんの仲間とともに激動の幕末を駆け抜け、
命がけで武士の時代を終わらせると、新しい日本の夜明けを作る。
そして維新に輝く英雄となっていった!

<目次>
第1章 薩摩武士の少年
第2章 運命の出会い
第3章 維新に向かって
第4章 戦わずに勝つ
第5章 日本の夜明け

■『西郷隆盛』監修 山本博文先生のポイント紹介
薩摩藩の西郷隆盛は、下級武士の家に生まれながら実質的な薩摩藩の指導者となり、江戸幕府を倒します。明治新政府では、政府内の対立から鹿児島に帰り、専制的な政府に反抗して西南戦争を起こし、敗死します。今回の人物伝では、新しい日本を作り上げた西郷の働きや西南戦争にいたる過程を丁寧に描いています。なぜ、今でも西郷を慕う人が多く、人気が高いのかを考えながら読んでください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

*ふうか*

4
Webにて読了。大河ドラマとだいたい同じ。2020/09/15

ビシャカナ

1
広江礼威が威厳ある表紙を担当しているが、本編マンガは別人が描いている、だが内容は西郷の幼少期から亡くなるまでを丁寧に描いており読み応えある。役人時代の迫田太次右衛門の影響や、久光から反感を買うにしても何を考えて行動していたのかなど、見落とされがちな影響や考え方も抑えている。坂本龍馬や勝海舟の存在が史実以上にクローズアップされているのはともかく、激動の西郷の人生を貫く、日本のため平和のため敬天愛人という一本筋が通っている。長州征伐の和平交渉のように西郷の征韓論が叶っていれば歴史はどうなっていただろう。2021/02/20

桜美倉庫

1
この本はテレビでやっていたのと少しちがかったのでどちらが本当のはなしなのかがよくわからないところもあるけど話にのれるからお話の内容が全然わからくても楽しめる本だよ!私が思うには「歴史漫画西郷隆盛話の内容がわからなくても簡単にすぐに楽に読める本第1位」のベスト1です。皆さんもぜひこの本をよんでみてください!!!!!! !~2018/01/20

桜美倉庫

1
小吉(隆盛)の少年時代がえがかれています。歴史にもっとくわしくなりたい!2018/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12409277

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数21件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす