魔導師は平凡を望む 6

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy

魔導師は平凡を望む 6

  • ISBN:9784861347375

ファイル: /

内容説明

異世界トリップした魔導師ミヅキは、大国キヴェラを「壊す」という目的のため、自らの策略を用いて王太子ルーカスから宣戦布告を引き出すことに成功する。宣戦布告をされた大義名分の下にミヅキたち一行はキヴェラ城へと赴くが、そこで待っていたのは自らを「復讐者」と名乗る寵姫エレーナだった!? エレーナによって明かされるキヴェラという大国の業の深さ。事の全てを理解したミヅキによって、キヴェラ王に叩きつけられる魔導師の災厄とは……!? ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、キヴェラ編、全ての真実が明らかに!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

宇宙猫

11
★★ 王太子妃逃亡編の終了。王や王族の義務をくどくど繰り返すのに飽きてきた。周辺国に存在も知れ渡ったから、違う話になって欲しい。2020/01/29

徳浄さん

8
いやぁ、城おとして欲しかった。いつ崩れるのかワクワクしてたのに・・w。2018/04/12

eucalmelon

5
ブリジアスの復讐者、エレーナとコンラッド、隠し持った刃を晒しての晴れ舞台、なかなか見事!寵姫は只者ではなかったか・・。ラティマや、セルザム、までも潜んでいた。キヴェラの業は深い。 まあ、ミヅキは、災厄。魔法陣+厨二病的詠唱なら、分からん奴らはビビること間違いなし!しかし、城の崩壊を企てるか〜!これは王にしたらショックが大きいかも。自分の権力の象徴を壊されるようなものだ。 意外だったのはエレーナ達復讐者の自決。命が助かって大団円のストーリーが多い中で異色。子孫を残すのが勝ちなのか?否かという問題だろうか。2019/07/17

ネクロス

5
キヴェラ編完結。エレーナよ、永遠に。とりあえずあの二人にドン引きした挿絵は忘れない(笑)。2014/12/23

零崎夢織

2
あれ?登録漏れ。2017/12/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8297939

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数28件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす