魔導師は平凡を望む 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy

魔導師は平凡を望む 2

  • ISBN:9784861346774

ファイル: /

内容説明

突如異世界トリップしたミヅキは、眉目秀麗だが、どこか残念な要素を持つ者たちが多数存在する国に保護された。ミヅキはゼブレストから帰国した後、エルシュオンから守護役制度について聞かされる。 これは世界に影響を及ぼさないよう監視役をつけるというもののようだ。しかも、アルジェント・クラウス・セイルリートの3人との『婚約』という形が取られていた……!?  そんな時に現れたのはミヅキと同様、異世界から来たという少女!  さらには、騎士ズの家族に嫌がらせをする子爵一家を懲らしめることに!?  残念な美形騎士たちと共にドS魔導師が送る異世界ファンタジー、第二弾登場!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

秋製 

24
今回の話は規模は縮小されたが参加メンバー層は強化され、ミズキは規模関係なく一切の手を抜くことのない「仕事」振りだった。主役の性格に雲泥の差が有るが。このパターン、つい某国民的時代劇を連想させられてしまうのは私だけじゃないよね・・・?2014/04/21

徳浄さん

7
なろうで読む。騎士sで出てきてた双子、最初に出てきた時よりモブ扱いじゃない感じw。2018/04/12

ネクロス

5
ネット版既読。ネット版よりこっちのが好きかな。ネット版都の矛盾点はないけど、書き足しと未収録によって相補的になってる。アリサは後で出てくるからあの扱いでOK。今回のキーワードはお約束の潰しかた2013/12/15

kyk

4
後ろ盾もあって魔導師としての力も強いミヅキvs三流悪役じゃどう考えたってミヅキが強い。いくら三流悪役って言っても自分が犯した罪を大声で自白するもんかな?とも思ったけど、追い詰められたおバカさんはそれが唯一の功績、相手を陥れる術だと思ってぺらぺら喋っちゃうもんなんだよなぁ。罠に嵌める計画から断罪まで種が分かってるから最後にはスカッとしました。悪役令嬢じゃない女性が主役の異世界転生ものは久しぶりに読んだというのもあって楽しめた。クリスティーナの堂々としたデビュタントもよかったです。2020/12/16

eucalmelon

4
あぁ、水戸黄門を思い出してしまった。悪い奴のバッサバッサとやっつける。その爽快感はおんなじだ。助さん角さんじゃないが、黒い翼に白い翼いるじゃないか色々と。まぁ、黄門さんよりミズキのほうが絶対強いよね。2019/06/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7604011

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数28件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす